FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイアデム君

ラグくじきましたな。Wiz使いとしては昨日は注目せざるを得ない日でした。過去記事では冗談でこれは引くしかないみたいなことを書きましたが、全然そんな気はなく。できれば量産されて10mくらいで買いたい、もし産出が異常に少なくて30mとかでも、値下がる様子がないのなら腹くくるつもりでいました。それくらい、この装備は純粋にやっぱり強いと思う。まあ、たれグラリスやエルダ中段持ってる人には関係ないのかもしれんけどwいずれさらに高性能な新頭装備やらでまた振り回されるんだろうとは思うけれど。まあ、こういうのを楽しんでいかんとのう。

今日に備えて僕も色々作戦は練っていました。いざ蓋を開けてみるとダイアデムは「ろ。」を見る限りでは初日11~15mくらいで推移していたのだろうか。全然想定内であり、予想より産出があって助かった。その場合において起こりうる現象として、当然





アイシラc
アイシラcは高騰する。hehe、大繁盛流転売術を見せてやる・・・!!





アリアたれ
 ?

キミはどう考えても売り時逃しただろうJK・・・。ではなく、アイシラcを確保しつつ、最悪のケースを想定してたれリーフも残しておいた。リスクの少ないハイブリッド戦略を取ったのだ。アイシラは高値のうちに処分しないといけないし、たれリーフは結果的にくじ前の値よりもずいぶんと捨て値で処分しなければならなくなったが(まあ大元はアイシラ実装直前にたれリーフは5mそこらで買い置いていたし、刺さっているアイシラも自力なのでそこまで打撃ではないとも考えられるのだけど)。

そして僕は



アリアダイアデム
いつ買うべきか悩んだが、12mで置いてあった露店から買うことにした。結果的にはもっと値下がって10m切る可能性も全然あるとは思うけど、いきなり金持ちの道楽で、過剰しだして市場から消えるなどが一番怖い。それに冒頭でも書いたがこれは本当に有用装備で入手するべきものだと僕は思っているので、そういうときは多少の相場の損得など無視するべきだと思うし。冷静に考えても見てほしい。コレが登場する前はたれリーフは10mを越え、女神の仮面は20mオーバーしていた時期もあったのだから。



ダイアデムの見た目。
あまり評判はよろしくないようだけど実際つけてみて、そこまで見た目が悪いとは僕は思わなかったのだけど。まあ、見た目なんて僕はどうでもいい。見た目を気にして割り高のクラウンやらティアラやらVフェザーを買う人がいるから、若干安く実用装備が買えるのだと、ポジティブに考えるのだ。Urdr時代はUNKで各地を走り回っていたんや俺は・・・!!話が逸れとるね。使用感とか、実際何か劇的に代わるという装備ではないと思うのでわざわざ書く事はしないけれど、性能面ではたれリーフ女神と比較してメリットがMATK+1%、詠唱速度-3%、Msp+3%、実DEF4,8上昇、重量-30で、デメリットはMdefが-4だけというところになるのだろうか。火力面での比較をする人が多いと思うが、僕個人はたれリーフ女神よりも実DEFが4,8も上がるところが大きいのではないかと思っていたり。後衛といえどもたれリーフを付けたときの紙装甲は気になっていた。そして重量がたった10というのも見逃せない点だと思う。

なんにせよ、これからかなりお世話になるのだろう。この装備には。そしてなんで僕はここまで熱くダイアデムマンセーしているんだろうか。新しく有用装備が登場すればうまく乗り換えていくだけの話なんだけど。コスパ考慮した上で。

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ヤサグレ

Author:ヤサグレ
Tia鯖漫遊録。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RO簡易時給計算機3

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

QRコード
QRコード
貸し借りメモ帳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。