FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄れていくレベリングへの執着

別に僕は

EXPなんて関係ない楽しさが在ればいいんだとか
楽して作業ゲーでレベル上げてもプレイヤー自身が上達しなくなるだとか
DQ8久しぶりやったらメチャクチャおもろいやんけとか

別にそんな、ええカッコ言いたい訳ではなくて、
むしろそういうのってあまり口に出すとかっこ悪く見えてしまうものでして、
僕は3次という上限突破が今できるのならばしゃかりきになってHWHPを育てているだろうし、
ククールは弓師に育ててみようと思ってるし、

つまり何が言いたいかというと
僕はクリアしたDQのレベル上げかのような、
転生オーラになってもそのキャラを使い続けられるのか?
というのをずっと懸念してきていたわけなんです。

そして




ヤサグレ発光へ

とうとう頂が見えてきちまった・・・。

僕はなんだかんだで転生職をいくつか作ってきたが、
今まで転生オーラを達成したことはないし、目指した事もない。
俗に言う、ゲームは過程の渦中を楽しんでナンボと思っているからなのだろうか。
そしてやっぱりROはレベリング、育てる事こそがこのゲームの
本質的な楽しさだと認識しているのだろう。カンストすれば終わってしまう、と。
ぶっちゃけプレイヤースキルなるものに魅了され、それのみ特化追求したり、
キャラクター操作のみを楽しんだりするのは
選ぶゲームのジャンルを激しく間違えているのではないか?
そんな遊び方が、僕にできるのだろうか?
とか、時々、思いながら。こんなところまで。











・・・なにも深く考えることはないのである。















とりひき。






その時楽しいと思ったことをやる・・・!




ゆとり狩りであれ、レアハントであれ、コレクションであれ、効率狩りのレベリングであれ
ひりつく様なスリル溢れる狩りであれ・・・。

何も自分のプレイスタイルはこうなのだと、決め付け、縛り付ける事もない。
仙道だって2年になってパスに楽しみを覚えているのだ。















風アンフロ




ヤサグレイズムは、今楽しいと思った事をやる、である。


コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ヤサグレ

Author:ヤサグレ
Tia鯖漫遊録。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RO簡易時給計算機3

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

QRコード
QRコード
貸し借りメモ帳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。